ツイッターの利用方針 [戻る]

ツイッターのアカウントを持つようになって、徐々にですがフォローしてくれる人の数も増えてきました。

そこで、まず、フォローしてくれる方々に対して、誤解を招くといけませんので、私のツイッターの利用方針やフォローの方針について書いておこうかと思います。

このInsideDollで取得した「tonsidetall」と言うアカウントは、もちろんInsideDollで扱うような話題や、それに通じると私が考えているフェティッシュ話題を中心に呟いております。
昼夜問わず、フェチな呟きが多目となっていますので、そう言うのが嫌いな人は、フォローしない方がよろしいかと思います。

フォローしなくても、とりあえず私の呟きは読めますので、まずは実際に読んでみて、過去の内容を見た上で判断していただけると有難く思います。

フォローについては、ご自身の判断の元、ご自由に行ってください。
基本的にどなたでもフォローはブロックしておりません(但し過去に私に対して何か問題が発生した場合、あるいは私が問題があると判断した場合、私の独断で、特に断る事無くブロックする可能性はあります)。

但し、フォローしたからと言って、私自身がフォローする事は殆どありません。
また、友達だから、知り合いだから、と言う理由でフォローする事も殆どありません。
上記例は、あくまでも「殆ど無い」であって例外はありますが、基本的には以下の基準で判断してフォローするかどうかを決めています。

・良く私に @ を返してくれる人(私に絡んでくれる人)。
・私が非常に親しくお付き合いさせていただき、その人の状況を把握しておきたい人。
・私が興味ある話題を良くされている人。

を中心にしています。
一方で以下のような人については、フォローはしておりません。

・私が苦手な人。
・私が興味を持てない話、意味の分からない話、を延々と続けている人。
・ツイートの内容が、基本的にネガティブ、または、世の中批判ばかりで建設的な話が殆ど無い人。
・他人のリツリートばかりで、その人の話が殆ど無い人(つまり私の興味の無い話しかしない人と似てます)。

と言った感じです。
これらに該当する場合、フォローしない、と言うだけではなく、現在フォローしていても、遠慮なく外します。
そう言う話をするな、とは言いません。単に見えないように視界から消すだけです。

私個人としては、フォロー、アンフォロー(リムーブ)、は、テレビのチャンネル選択の感覚だと思っています。
mixiのマイミクにしても、ツイッターのフォローにしても、「何も言わずに外された」とか言うのは私に言われても知りません。
私は、特に断り無く、つまんなければ外すだけです。つまんなくない話をしてくれればフォローすると思います(一旦外しても再度フォローすると思います)。

と、言う感じの方針は、当然私自身にも有効です。
私の話がつまらない、不快、と思ったら、断り無く遠慮なくフォロー外してもらって結構です。

逆に「そう言う話はするな」とか言われても、相当にハッキリした理由が無い限り、私はやめるつもりはありません。
ですから、嫌なら視界から消してください、と言う事です。
そうしたからと言って特に恨みつらみも言いません。
実際、私はこれまでにフォローしてくれた人の半分ぐらいはフォローをはずされている気がしますが、実際にどのぐらい外されているかも分かりません。気にしてないからです。

私は、私の書きたい着ぐるみに由来する、通じる、フェティッシュな話を書きたいだけで、それについて共感して話に乗ってくれるような人と知り合いになりたいだけなのです。

日常の「今何処で何してる」については、前述の通り「誰でも見られる」と言う状況から言っても、あまり詳しく書くことはありません。
一応出先などでそう言った呟きをすることもありますが、基本的には、フェチな話題を7~8割、残りを普通の話題、と言う感じの割合で感じています。

そう言った話に興味がある人は、ツイートを読んでみて、もし気に入っていただければ、フォローしてみて、共感出来る話題があれば @ を返していただければ、喜んで @ を返すと思います。
知り合いかどうか、よりも、私の趣味嗜好を分かってもらえるかどうか、の方が重要、とも言えますので、全く面識が無くても遠慮なく @ をお返しいただければなと思います。

と言う感じのツイッター運用方針でした。今後ともよろしくお願いします。

[戻る]